坂口杏里 芸能界復帰を熱望!作詞にも意欲的に挑戦!?ネットの反応は?プロフィールや経歴など…

過去にはAV女優、キャバクラ嬢、ホスト恐喝未遂など、何かとネットを騒がせる坂口杏里さん。

12月4日には自らが主宰するイベントを行い、「復帰したい!」と芸能界復帰を強くアピールしました。

また、自身のインスタグラムで作詞に対する思いも綴って前向きな意思を示しています。

スポンサーリンク

「坂口杏里の芸能界復帰までの道のり」

12月4日に都内で行われたイベント名称は「坂口杏里の芸能界復帰までの道のり」。

坂口杏里さんは現在、所属する事務所はなく、このイベントは自らが主宰。

イベントの内容は以下の通りになります。

イベントの模様12/4

会場には、ファン約50人が集結。場外まで立ち見が出るほどの反響ぶりだった。入店した観客らには「楽しんで帰ってね 坂口杏里」との直筆のメッセージとペンライトが配布。開演前には、会場に早く到着した観客一人一人に「来てくれてありがとう」と声かけをしていた。

前説が一通り終わると、シンガーソングライターのhitomiの楽曲「LOVE 2000」を熱唱。観客らを「皆さん盛り上がってますか!」とあおり、会場をヒートアップさせた。また、AKB48の「大声ダイヤモンド」を熱唱した。

出典;デイリー

また現在は削除されているインスタグラムには来年元旦に都内の餅つきイベントに参加することを嬉しそうに報告。

また、やりたい仕事については

「私の本音は、もちろんオファーがあればバラエティーのお仕事もしたいですが、心の底の本音は今はトークよりも、イベントやファッション、演技に舞台に出る事が1番のやりたい事です」

出典;Instagram

と語り、「仕事を選べる立場ではないが…」などと復帰への意欲を強く表明していました。

彼女のインスタはたびたび削除されるらしく、新しいインスタはこちらになります。

https://www.instagram.com/anridayo33/

View this post on Instagram

坂口杏里さん(@anridayo33)がシェアした投稿

スポンサーリンク

プロフィールと略歴

プロフィール

坂口杏里さんのプロフィールを簡単にまとめてみました。

氏名
生年月日1991年03月03日
血液型B型
出身地東京都
母親坂口良子

今はなくなられたお母さんである女優の坂口良子さん(享年57)とは以前はよくバラエティーで共演していたのでご存知の方は多いと思います。

出典;坂口良子オフィシャルページ

お父さんは元不動産会社社長さんですが、1994年に離婚されていて、その後、良子さんはプログルファーの尾崎健夫さんと結婚されています。

スポンサーリンク

略歴

デビューからこれまでの略歴をまとめてみました。

2008年芸能活動開始
2016年3月芸能事務所退社
その後キャバ嬢として働く
2016年10月AV女優デビュー
2017年4月恐喝未遂で逮捕
2017年9月タレント引退を表明
2018年6月デリヘル勤務表明

2016年3月末に所属事務所のアヴィラを退社した際には、ホストクラブ通いで借金を抱えていると言う内容の報道が大きく取りざたされていましたね。

そして同年、借金返済のためにAVに出演することがわかると、これまた大きな話題となりました。

その後も、キャバ嬢やデリヘル嬢など、高所得のそっち系ばかりの仕事をしていたようですが、ここに来て芸能界へ復帰したいとインスタなどでつぶやきだしたようです。

作詞への想い

そんなすったもんだの彼女ですが、12月11日に更新したインスタグラムでは作詞に対する強い思いを語り、人生を前向きに捉えている今の彼女の思考を垣間見ることが出来ます。

そのインスタがこちらになります。

View this post on Instagram

歌を歌いたいっていうのはただステージで歌を歌って楽しかったっていう気持ちももちろんある。 けど私は詞を書きたいんです。 坂口杏里に詞なんて無理だよって思う方、たくさんいると思う。けど、自分の為じゃただのオナニー。 改めて私が犯したあやまちだったり、遊び狂ってた時期もあったけど、 それでもついてきてきてくださるファンへ感謝の気持ちを。 亡くなった母へ出来なかったこと、会いたい、けど会えない。 けど空から私のことを見てる気がする。 そんなママへ。 いかんせん私、口下手なので言葉ではなかなか言えないので。 自分の為に書く詞を書くつもりは1ミリもなく、 今までの私の【人生、生き様】も、書いていきたいんです。 なのでバンドメンバーオーディションをしたいです。 このノートとペンで歌詞を書いていきます。 このノートがボロボロになるまで、永遠に。

坂口杏里さん(@anridayo33)がシェアした投稿 –

「バンドメンバーオーディションをしたい」と書かれていますが、自分の作った歌詞で歌が歌えるバンドを作りたいと言うことなのでしょうか?

結果はどうあれ、前向きに人生を捕えることはとても大切なことだと思います。

少なくとも今までのように風俗に流れてしまいそのまま消えて行くよりは100倍素敵なことだと思います。

これから先、彼女の人生がどう変わっていくのか見守っていきましょう!

スポンサーリンク

芸能界復帰に対するネットの反応


出典;サンスポ

ネット上でも今回の報道は大きく話題になっています。

「どの世界も中途半端で甘いんだよね。
芸能界ですごく輝いたわけでもないし、最低限の一般常識がないとね。」

「前回芸能界を去る時忠告や苦言をしてくれた人は遠ざけ甘い言葉を掛ける人の話に乗っかったのがAVや風俗に繋がったんじゃないの?
今応援してくれるって人が本当に自分の事を思ってくれてるのかよーく考えた方がいいよ 」

「母親の七光りがキラキラしてただけですよ。美人でもなく、トークが上手いわけでもなく、頭の回転がいいわけでもなく、信用があるわけでもなく、そこを自覚して人生をおくった方がいいと思います。 」

【復帰したいとの願望と視聴者が求めてるのは違うと思う。。。
需要と供給ですよ 」

出典;Yahoo!ニュース

やはり、上記のように考え方が甘いと言ったようなコメントが多数寄せられていました。

今までの流れを見ても彼女の人生に対するその場しのぎの甘い考えのようなものが見て取れるように思います。

そして、こんなコメントも寄せられていました。

「情緒不安定そうで、とても心配。
坂口良子も存命なら…と思うが… 」

出典;Yahoo!ニュース

確かに、「彼女を見ているとなんだかこっちの方が不安になってきてしまう。」そんな気持ちにさせられてしまいます。

スポンサーリンク

坂口杏里さんに対する世間の風当たりは強いようですが、それとは別に少数ですが杏里さんを応援するようなコメントも寄せられていました。

「悪い子ではないと思うけど メンタルの治療は必要だよね。
過去に戻るより まずは自分のできるベストを尽くそう。
できたら心理学を学んで 今の生活を改善して欲しい。
これだけ落ちた芸能人も珍しいから 心が安定したらメンタルを病んでる人の励みになるよ。 」

出典;Yahoo!ニュース

まとめ


出典;スポニチ

本人は「過去のユーチューブ動画を見て過去のキラキラした自分を取り戻したい」と言っているようですが、芸能事務所退所後の経歴が大きな足枷となるのではないでしょうか?

もともとAV女優をやっていた人達が芸能界に入ってくると言う話はよくありますが、昔の日活ロマンポルノの女優さんが一般の女優として活躍していたほど甘くはないです。

ましてや一度、芸能界から風俗嬢まで落ちた人物が再び芸の人として活躍するには相当の個性と知識力が必要になると思われます。

もともと、おバカタレントとしてブレークした杏里さんに知識力を求めるのは難しいようにも思いますが、こんご作詞など新しいジャンルに前向きに挑戦する姿勢も見せています。

これまでの人生経験を糧に人間的に成長していることは大いにありますので今後の坂口杏里さんの活動を見守っていきましょう!

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.