永谷麻理容疑者の顔画像やSNSアカウントは?死産だったの?乳児死体遺棄事件!

愛知県豊川市で5月18日、借家の軒下にあった箱から乳児の遺体が見つかり、その母親とみられる女性が逮捕されました。

逮捕された永谷麻理(ながやまり)容疑者とはいったいどのような人物なのでしょうか?

気になったのでリサーチしてみました。

スポンサーリンク

事件の概要

箱に入っていたのは生後間もない女の子でした。

死体遺棄の疑いで逮捕された永谷麻理容疑者は昨年10月上旬ごろ、愛知県豊川市内の借家の軒下に、我が子の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

永谷容疑者は昨年11月までこの借家に住んでいました。

永谷容疑者が退去したあと、大家の男性は今年4月中旬に軒下にあった40㎝ほどの紙製の箱を見付け、自宅へ持ち帰っていたそうですが、異臭がしたため5月18日に交番へ届けたそうです。

警察で中身を確認したところ裸の状態で入れられた乳児の遺体が見つかりました。

遺体は腐敗の状態は腐敗が進んでいたため、外傷の有無などはわかっていないと言うことで、警察は司法解剖して死因などを詳しく調べるとのこと。

永谷容疑者は「去年10月ごろ娘を捨てた」「子どもを産み、遺棄したことは間違いありません。」などと容疑を認めているそうです。

イメージ画像

どういう状況で、またどういった理由で我が子を遺棄したのかわかりませんが、社会のルールがわからない人たちは今も昔も変わらずたくさんいます。

乳児を遺棄する母親も後を絶ちません。

学校で算数や国語を教える前に、「道徳」であったり「社会のルール」と言ったものを確り学ぶ機会を子供たちに与えてやることが大切なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

今回は大家さんが交番へ持ち込んだため、事件が発覚しましたが、大家さんがゴミとして処分してしまったり、また永谷容疑者本人がゴミとして処分してしまっていたら、事件が明るみになることはなかったということです。

それを考えると、こうして見つかる子供たちは氷山の一角なのかもしれませんね。

犯行動機は?

現在の所、死産だったのか、永谷容疑者が殺害したのかは明らかになっていません。

また犯行動機に関しても、それにまつわる報道は今のところありません。

この事件に関してはまだ不明な所が多いため、新たな情報が入りしだい追記させていただきたいと思います。


出典;日テレNEWS24

永谷容疑者の顔画像は?

イメージ画像

リサーチしてみましたが残念ながら容疑者の利用可能な顔画像は今の所ネット上に出回っていないようです。

この件につきましては入手出来しだい掲載させていただきたいと思います。

永谷容疑者のプロフィール

永谷容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名永谷麻理(ながやまり)
年齢24歳
住所名古屋市中川区
職業アルバイト
逮捕容疑死体遺棄

永谷容疑者が既婚者であったかどうかは今のところわかっていません。

この件に付きましては新たな情報が入りしだい追記させていただきたいと思います。

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみました。

Facebook

残念ながら本人を特定できるようなアカウントは見つかりませんでした。

一応、検索結果をリンクしておきますのでご興味のある方はこちらをご覧ください。

「永谷麻理」検索結果

Twitter

「永谷麻理」のユーザー名では該当者なし、「mari nagaya」のユーザー名で4名ヒットしましたが、特定するに至りませんでした。

一応検索結果のみ表示させていただきますのでご興味のある方はご覧ください。

「永谷麻理」の検索結果

「mari nagaya」の検索結果

Instagram

最近の若い世代の主要SNSはインスタのようですので、こちらのアカウントも検索してい見ましたが、本人名でのアカウントは見つかりませんでした。

事件現場

今回乳児が遺棄されていた現場は「愛知県豊川市森2丁目」の借家とのことです。


出典;日テレNEWS24

古そうな住居ですね。

この家で永谷容疑者は誰と暮らしていたのでしょうか?

「愛知県豊川市森2丁目」は地図で言うとこちらになります。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「赤ちゃん遺棄で思い出しましたが、時々嬰児を厳重にタオルや紙袋で巻き、燃えるゴミとして市町村の指定袋に入れて出しているのを作業員が見つけた、というニュースがありますよね。
もしかしたら、作業員さんも気づかずに処理してしまったということも、あるかもしれませんね。
もちろん作業員さんはお仕事ですし、全く悪くも何ともないのですが、
誰にも気付かれることなく息を引き取る赤ちゃんがいることは、なんとも悲しいことです。 」

「どうして捨てたのかな。死産だったから? 養育できると思えず殺したから?
不適切な無計画・無責任な性行為で妊娠・出産した子供を遺棄する事件が続いているが、赤ちゃんポスト等を利用するって出来なかったんだろうか。いわゆる赤ちゃんポストには批判もあるが、命を奪うよりマシ。都道府県に1ヶ所くらいあれば、多くの命が救えるのではないかと思う。 」

「いまどき犬猫ですらそんな捨て方はしない。」

出典;Yahoo!ニュース

「赤ちゃんポストがもう少しあれば多くの命が救えるのに」と言った声もありましたがまさに同感です。

また「赤ちゃんポスト」そのものの存在を若い人たちの中では知らない人も多いのではないかとも思います。

「赤ちゃんポスト」に限らず「里親制度」や「乳児院」と言ったものの周知を広めていく必要があるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.