尻引絵里容疑者は美人?顔画像はこちら!Facebook特定!?犯行動機はなに?長男・殺人未遂事件の真相は…

我が子の頭をハンマーでも殴り、さらに包丁で刺して殺そうとした母親が逮捕されました。

これはもう虐待の域を超えていますね。

逮捕されたのは尻引絵里(しりびきえり)容疑者。

いったい彼女の心にはどんな闇が潜んでいたのでしょう?

スポンサーリンク

事件の概要

なんとも痛ましい事件が発生しました。

実の我が子をハンマーで殴ったうえ、ナイフで刺す、刺す…。

いったい何が尻引容疑者をそのような犯行に駆り立てたのでしょうか?

現在わかっている事件の詳細は下記の通りになります。

埼玉・狭山市で、11歳の長男を金づちで殴ったうえ、包丁で刺して殺害しようとした38歳の母親が現行犯逮捕された。

無職の尻引絵里容疑者(38)は、5日午後6時半ごろ、狭山市の自宅で11歳の長男の頭を金づちで殴ったうえ、おなかなどを包丁で刺して殺害しようとしたとして、現行犯で逮捕された。

長男は、家から外に出て「母親にやられた」と近くの住民に助けを求め、保護されたという。

当時、尻引容疑者の夫(41)は不在で、自宅には次男(9)がいたが、次男にけがはなかった。

尻引容疑者は「ハンマーで頭を数回殴り、そのあと、ナイフで刺しました」と容疑を認めている。

出典;FNN

子供の命に別状はないと言うことなので、幸いですが、実の母親にこのようなことをされたことで、受けた心の傷はかなり深いものになっているはずです。

今後、心のケアを慎重に行っていく必要がありそうです。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像は?

こちらが移送中の尻引絵里容疑者の顔画像になります。


出典;TBS NEWS


出典;FNN

憔悴しきっているようにみえますね。

容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名尻引絵里(しりびきえり)
年齢38歳
住所埼玉県狭山市
職業無職
逮捕容疑殺人未遂

職業は無職と言うことです。

主婦であっても公には「専業主婦」と言う言い方はしないのですね。

犯行動機は?

さて、犯行動機は何なのでしょうか?

今回被害にあった長男は11歳、小学校6年生と言うことです。

そろそろ反抗期が始まってもおかしくない年齢です。

同居の9歳になる次男に被害はないと言うことですので、事の発端は兄弟げんか辺りではないでしょうか?

男の子同士ですので、派手なケンカが起こってもおかしくないですし、9歳の子が11歳の子に勝てるわけがありません。

日常的にそのようがケンカや長男の反抗に合い、絵里容疑者は心身疲れ切り、ノイローゼになっていたのかもしれません。

そう考えれば我が子を「ハンマーで殴ったうえ、包丁で刺す」と言う行為も理解できなくはありません。

絵里容疑者は真面目に全てをこなそうとし過ぎ、精神崩壊してしまったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

事件当時、夫は不在とのことですが、普段から絵里容疑者の話をちゃんと聞いていてあげたのでしょうか?

きちんと妻の悩みを聞いてあげていなかったとしたら、原因の一端は旦那さんにもあるのかもしれないですね。

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみました。

Facebook

珍しい名前なので同姓同名の該当者がいればまず本人で間違いないと思っていましたが、埼玉県さいたま市在住で、同姓同名の方が1名ヒットしました。

夫と子供二人、家族4人の笑顔の画像がアップされています。

このFacebookが本人であると言う確証はありませんので、当方では特定いたしません。

一応、検索結果をリンクしておきますのでご興味のある方はこちらをご覧ください。

「尻引絵里」検索結果

Twitter

「尻引絵里」、「shiribiki eri」のユーザー名とも該当者はありませんでした。

一応検索結果のみ表示させていただきますのでご興味のある方はご覧ください。

「尻引絵里」の検索結果

「shiribiki eri」の検索結果

Instagram

最近の若い世代の主要SNSはインスタのようですので、こちらのアカウントも検索してい見ましたが、本人名でのアカウントは見つかりませんでした。

恐らく、本人名以外のアカウントで登録しているものと思われます。

スポンサーリンク

事件現場

今回事件現場となったのは埼玉県狭山市にある尻引絵里容疑者の自宅とのことです。


出典;FNN

埼玉県狭山市は地図で言うとこちらになります。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「私は同様な経験を受けてきたので、何となくわかります。
しかも両親が一緒になって子供を攻めてました。
きちんと通報すべきなのですね。私の時代には児童虐待がそこまで問題になっていなかったので、結局子供自身が抱え込むしかなかったです。
もしあの時代に通報してたら、両親どちらも塀の向こう側だったのかな。」

「元から暴力的なところがあったうえに、日頃から自己欺瞞めいた暗示のもと愛情と暴力とを使い分けていたのかもしれません。
川崎や練馬で起きた事件さえも自分にとって大変都合の良い解釈をし、此度の蛮行に及んだ可能性も否定しきれない印象を受けます。
子供の命に別状なかったことだけが、本当に不幸中の幸いであったと思います。」

「ヒステリックな 親の元に産まれてきた子供は可哀想
これを期に 母親も 治療受けて精神状態が 安定して 普通の母親にもどれればいいが父親は 優しい父親なのだろうか?
母親のいいなりか 父親も 同じなら子供たちは 施設に 保護されるか爺さん婆さんの元で育っほうが幸せなのだろうか?
子供たちの 未来が 明るい方に行くように周りの大人達がしっかり ケアしてあげてください」

出典;Yahoo!ニュース

事件の内容が内容だけにたくさんのコメントが寄せられていました。

兎に角、長男くんが無事で何よりでしたね。

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.