カネテツデリカフーズが「ほぼうなぎ」を新発売! ほぼシリーズって? 工場見学ができるの?

カネテツデリカフーズ(株)がウナギのかば焼きのような食感や味を再現した「ほぼうなぎ」を新発売しました。

蒲鉾をはじめ、練り物で有名なカネテツですが「ほぼシリーズ」なるものがあったのですね。

また、工場見学も出来ると言うことでそのあたりをリサーチしてみました。

スポンサーリンク

概要

ウナギはまだ完全養殖に至っていないため、近年の稚魚不良により価格が高騰しています。

そんな中、代替品への需要の高まりからか、カネテツデリカフーズ(株)がウナギのかば焼きのような風味、食感や味を再現した「ほぼうなぎ」を新発売し、早くもネットで話題になっているようです。

販売は公式サイトのネット予約で発送は「7月10日より順次」となっていて、価格は5パックで3,240円(税込み)

私は知りませんでしたがカネテツには他にも「ほぼシリーズ」なるものがあったのですね。

また、工場見学なんかも出来るのか、気になったので少し調べて見ました。

ほぼシリーズ

「ほぼシリーズ」はテレビでも取り上げられたことがあるらしく、「まるで本物のような食感と風味を再現した。」とされているその「ほぼシリーズ」にはどんなものがあるでしょうか?

ほぼカニ

ズワイガニの風味食感を目指し、カマボコの繊維やジューシーさ、風味にこだわった一品。

和食料理林監修による特性「黒酢入和だしカニ酢」が付属しているそうで、何だかこのカニ酢だけでも味わってみたいきがしますね!

ほぼホタテ

ボイルしたホタテ貝の持つアミノ酸を分析してアミノ酸を配合、ホタテ貝独特の縦の繊維感を再現した一品。

バター醤油で焼くと美味しいらしいです!

何だかヨダレが出てきますね!

ほぼエビフライ

なんとこの「ほぼエビフライ」海老アレルギーの人でも食べられるように海老を一切使わずにエビフライの味や食感を再現しているらしいです。

ビックリですね!

エビフライのシッポにこだわった形に仕上げたそうですが、どう見てもサカナ?見たいな気がしませんか?(笑)

こちらも料理人監修のもとで特製のタルタルソースが付属しているそうです。

スポンサーリンク

ほぼカキフライ

こちらは現在販売されていないようです。

てっちゃん工房 手作り体験

神戸市のカネテツデリカフーズ六甲工場に併設された「てっちゃん工房」にて「ちくわ」や「かまぼこ」の手作り体験が出来る施設があります。

コースはふたつで有料になっていてそれぞれ出来立ての美味しさを味わうことが出来るそうです。

2品コース 1200円 定員1~48名 (所要時間90分)

1品コース 800円 定員24~団体 (所要時間60分)

1日、3つの時間帯に分けて体験が出来るそうですが、予約が必要になります。

小さいお子さんが要れば一緒に楽しむのに良さそうですね!

また、てっちゃん工房1階ではイメージキャラクターの「てっちゃん」のオリジナルグッズや限定商品、揚げたての天ぷらなどを販売しているそうですので、訪問の際は是非こちらも利用してみたいですね。

工場見学

10~40名程度で工場見学を受け入れてくれているようですね。

こちらは無料ですが見学できるのは木曜日のみで、時間は午後(1:30-3:30)で1組ずつ、所要時間2時間程度だそうです。

要予約。

まとめ

ウナギ以外のほぼシリーズも気になりますね。

ほぼシリーズを使ったレシピも様々にあるようなのでいろいろな楽しみが生まれそうです。

それにしても「ほぼうなぎ」の味には興味津々。

「ほぼうなぎ」のうな丼、食べてみたいです!

しかし、ん~ん…スーパーで売られている中国産うなぎにくらべて微妙な値段のようなきがしますがどうなのでしょう?

興味のある方は是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.