阿出川恵一(あでがわけいいち)容疑者の顔画像はこちら!地面師ってなに?共犯者はいるの?

地面師事件と言えば、近年では積水ハウスの土地取引をめぐった63億円とも言われる詐欺事件で10数名の逮捕者が出た事件が有名ですが、相変わらず地面師は活動を続けているようです。

阿出川恵一容疑者とはいったいどのような人物なのでしょうか?

事件の概要

地面師グループと言うのは暗躍し、亡くならない職業なのでしょうか?

今回逮捕された阿出川恵一(あでがわけいいち)容疑者は地面師グループメンバーの一人と見られています。

阿出川容疑者の逮捕容疑は、2013年に東京都杉並区の土地取引をめぐり、地主になりすまして、偽造した委任状などを法務局に提出し、土地の登記を変更しようとしたと言うもの。

既に、この土地取引では、都内の不動産会社が購入代金としてすでにおよそ5800万円を支払っているとのことですが、そのお金がどうなったのか気になりますね。

警察の調べに対し、阿出川容疑者は容疑を認めているそうですが、地面師らの間では共犯者についての供述をしないことが鉄の掟のようですので、阿出川容疑者の供述から、他のメンバーを割り出すことは不可能であると思われます。

地面師とは?

地面師とは「知恵蔵ミニ」の解説によりますと…

土地の所有者になりすまして不動産取引を持ちかける詐欺グループ。偽造文書を作成して土地所有者に断りなく登記の移転や書き換えを行い、不動産を第三者に転売して代金を騙し取ったり、借金の担保に入れたりする。

土地探し、偽造文書作成などの役割を分担し、事件ごとにメンバーを組み替えているとされる。地面師による詐欺被害は、地価高騰で土地取引が活発だった1990年前後のバブル期に多発したが、近年、再び被害が増加傾向にある。

出典;コトバンク

とあります。

それぞれに役割分担があるところなどはハリウッド映画の「オーシャンズ○○」と同じですね。

確かにバブル期には土地取引が活発だったので多発していてもおかしくない気がします。

そして再び増加傾向にあると言うことですので、土地の取引を行う人たちは警戒する必要がありそうです。

阿出川容疑者の顔画像は?

こちらが移送中の阿出川容疑者になります。


出典;日テレNEWS24

阿出川容疑者のプロフィール

阿出川容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名阿出川恵一(あでがわけいいち)
年齢68歳
住所埼玉県川越市
職業アルバイト

職業はアルバイトとのことですが、本業は地面師と言うことなのでしょうか?

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみましたが現在ところ特定に至るようなアカウントは見つかっていません。

この件につきましては新たな情報が入りしだい追記させていただきたいと思います。

事件現場

今回詐欺事件に遭ったのは東京都杉並区にある土地と言うことです。

東京都杉並区は地図で言うとこちらになります。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「地面師に使われた多アルバイトなのかな?
給与欲しさの主従関係で業務を強いられていたのか、個人で積極的に動いていたのか、その辺りがしりたいがこの報道ではわからない。
会社の体をとった組織の上司が従業員に違法行為を命令することは昔からある。やってる従業員も社長の命令だから、会社や組織に在籍している限り従うしかない状況で業務をこなす場合があるから、その辺りを報道していただきたい。そういう会社は、常に違法行為だけで従業員を使っているわけではないから、使われている従業員だって、こんなことしていいのか?と疑問に思いながらも、日常の業務として命令に従うことはあると思う。
入金された通帳なんか見せられて、「今度の取引は上々。なかなかいい金額で売却できたよ」って言われれば、なんの疑いもなく登記事務の仕事を受ける人の方が多いと思う。」

出典;Yahoo!ニュース

まとめ

高齢で資産価値のある不動産所有している人を地面師たちは狙うケースが多いようですので、そう言った方々は気を付ける必要があるようです。

また、子供や配偶者などの親族が居なければ、詐欺にあったこともわからず他界され、事件そのものが闇に葬られることもあるのではないでしょうか?

身寄りが居なければ殺害され、葬られていても誰も気づくものが居ないでしょう。

実際、地面師グループが殺害したのではないかと疑われるケースもあるようですので、怖い話です。

資産のある方は老後に向けこのような被害に遭わないように事前に手を打っておく必要がありそうです。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.