北中春夫容疑者の顔画像は?愛娘からの虐待の末の悲劇!悲しき人生は自分で導いたものなのか?【和歌山】

9月27日、娘の首絞め殺害しようとしたとして、71歳の父親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕された北中春夫(きたなかはるお)容疑者はいったいどのような生活を送り、何が彼を追い込み、犯行に至ったのでしょうか?

気になったのでリサーチしてみました。

事件の概要

現在わかっている事件の詳細は下記の通りになります。

長女の首を絞めて殺そうとしたとして、和歌山県警は27日、同県橋本市あやの台1丁目、無職北中春夫容疑者(71)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。長女は現場で死亡が確認され、県警は容疑を殺人に切り替えて捜査する。北中容疑者は容疑を認めているという。

橋本署によると、容疑は27日午前0時ごろ、自宅で長女春枝さん(48)の首をひも状のもので絞めて殺害しようとしたというもの。

北中容疑者は「娘の首を絞めた」と自ら110番通報。

出典;朝日新聞DIJIRAL

北中容疑者は妻(74)と長女の3人暮らしだったようですね。

犯行動機

北中容疑者は犯行動機について、「(長女に)家庭内暴力を繰り返された。暴れて耐えられなくなって殺そうとした」などと供述しているそうですが、長女は引きこもり状態だったのでしょうか?

いずれにしても、家庭内暴力を振るうその子を育てたのは北中容疑者ら夫婦。

長女の気持ちや精神状態を考えず、長女に対し暴言を吐いていた可能性だってあります。

可愛がって育てたのかもしれませんが、結果として暴力を振るう状態にしてしまった責任の一端は北中容疑者ら夫婦にあるのかもしれません。

自分で育てた種が付けた不幸の実を自分で摘み取ることになってしまったことは、本人にとっては苦渋だったことでしょう。

北中容疑者の顔画像は?

リサーチしてみましたが残念ながら北中容疑者の利用可能な顔画像は今の所ネット上に出回っていないようです。

この件につきましては入手出来しだい掲載させていただきたいと思います。

北中容疑者のプロフィール

北中容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名北中春夫(きたなかはるお)
年齢71歳
住所和歌山県橋本市
職業無職
逮捕容疑殺人未遂→殺人

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみましたが現在ところ特定に至るようなアカウントは見つかっていません。

この件につきましては新たな情報が入りしだい追記させていただきたいと思います。

事件現場

こちらが事件現場となった北中容疑者の自宅になります。


出典;NHK NEWS WEB

北中容疑者の年齢としては比較的新しい住宅ですね。

こんな良い家に住まわせてもらって親に暴力を振るう娘ってどうなのでしょう?

場所は「和歌山県橋本市」で「現場は京奈和自動車道橋本東インターチェンジから北に約700メートルの住宅地」とのことです。

橋本東インターチェンジは地図で言うとこちらになります。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「ああ、またこういう事件ですか。
暴力を振るわれる人間が、とにかく逃げ込める施設があちこちに欲しいですね。
何も考えずに逃げ込んでいい、逃げ込むだけなら何も問題にならないような施設が。」

「娘の日頃の行いはともかく、我が娘を殺そうとした父親の気持ちは、果てしなく辛いものだったろう。ふと我に帰ることが出来て良かったと思う。」

「引きこもりりは、男性ばかり焦点を当てられてるけど、女性も多いはず。
こちらも、これから社会問題になってきそう。」

出典;Yahoo!ニュース

まとめ

北中容疑者夫婦には、このようなことになる前に適切な対応を取ってもらいたかったものですが、その適切な対応がわからない、「どこの相談して良いかわからない」言うのが今の現状だと思います。

さまざまな問題を抱える中、行政機関も大変なことと思いますが、どうやたら、こう言った現状を打開できるのか、積極的に考えてもらいたいものですね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.