コブクロ特集の無料広報誌ミヤザキ転売事件!いくらで転売されているの?法律的問題は?

コブクロの特集を掲載した宮崎市の無料広報誌がメルカリやヤフオクなどを通して転売されていることが問題になっていますね。

いったいどのくらいの値段で転売されているのでしょうか?

また、法的問題はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

概要

コブクロのメンバーである小渕健太郎さんは宮崎市出身とあって、宮崎市広報誌「ミヤザキ」の12月号(2018年11月26日より配布)にコブクロの特集が掲載されました。

 

その広報誌がメルカリやヤフオクに出品されると言う事態が12月18日にわかり、宮崎市は「転売をやめて欲しい」と呼び掛けています。

コブクロ特集の内容

コブクロの特集号に掲載されている内容は全6ページで、9月に宮崎市内で行われた20周年記念ライブの様子、それからメンバー2人からのメッセージなどとなっています。

表紙はメンバーの小渕健太郎さんの描いた20周年記念のイラストとなっていて、基本的に地方でしか手に入らないものですし、無料配布の冊子であれば読み終えたらゴミ箱直行物ですので、将来希少価値が出る可能性もあり、ファンの方ならコレクション魂の湧く一冊なのかもしれませんね。

しかし、そのファン魂に便乗して元々無料で、しかも配布されて間のないものを配布棚から多量に回収して販売するのは如何な物でしょうか?

広報誌「ミヤザキ」コブクロ20周年特集号のPDFファイルはこちらから…。

配布場所は?

広報誌「ミヤザキ」は宮崎市内の自治会やコンビニエンスストアで無料配布されているとのことです。

宮崎市広報室によると、それ以外にも東京や大阪にある出先事務所などでも配布されているとのことで、フリマやオークションを利用せず、そう言った場所で手に入れるように促しています。

しかし、それ以外の地域では入手困難なわけですし、東京や大阪に住んでいたとしても、出先事務所が何処にあるのか分からなかったり、出ていく手間を考えると、やはりネットを通じて入手するのが一番手っ取り早い方法になると思います。

また、市のHPで同じものを見ることが出来きますが、それではファンの所有欲を満たすことは不可能でしょう。

宮崎市公式HPはこちら…。

一番問題なのは宮崎市が広報誌の発送を行っていないと言うことだと思います。

元々税金を使い無料で配布しているものですので、例え送料を貰ったとしても余分な人件費などが掛るため対応できないと言うことなのでしょう。

スポンサーリンク

売買価格は?

さて、実際の売買価格はいくらくらいなのでしょうか?

メルカリ


出典;メルカリ

メルカリで実際に売り切れとなった価格を見てみると…

  • 送料込み2冊 400円
  • 送料込み1冊 550円
  • 送料込み2冊 1000円
  • 送料込み5冊 1200円

などと価格はまちまちとなっています。

ヤフオク


出典;ヤフオク

また、ヤフオクでは…

  • 4冊 800円 送料210円 落札中
  • 1冊 即決650円 送料無料 落札者なし

などとなっています。

さすがに送料込みでも650円は高いですよね。

法的問題は?

さて、今回の転売問題ですが、法的問題はないのでしょうか?

法律的にはどうやら、正当な手段で入手したものであれば、無料配布されたものを他人に販売する行為は犯罪には当たらないようです。

ただ、チケット転売のように大きな問題になってくれば何らかの法的規制が執られる可能性がありますが、一過性の問題で利益が大きく無ければ特に法規制へ動くことは無いのではないでしょうか?

ただ、無料とは言え個人で消費する以上に配布棚から持ち帰れば、窃盗罪に当たる可能性もあるので、その辺りは注意が必要かと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

さて、今回の件、みなさんはどう受け止めていらしゃるのでしょうか?



 
 
 

まとめ

配布されてそれなりの年月が経過しているものならわかります。

例えば、10年以上も昔の自動車カタログであったりするものはそれなりの価値があるのものだと思います。

しかし、今回の件はちょっと違うように思えませんか?

Twitterでのコメントにもありましたが売る方も売る方なら買う方も買う方のように思います。

商売と言うのは需要関係によって成り立っているわけですが、モラルと言うモノを守らなければ結局何処かで破綻するようになっています。

売る側はたかだか数百円の売り上げに翻弄せず、もっと確り利益を上げる方法を探すべきですし、買う側はコブクロのメンバーや宮崎市役所の方々の気持ちを思いやる心を持っていただきたいですね。

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.