小西優香さんの顔画像 ストーカー被害者? SNSアカウントは? 遺棄されていた場所は…

8月11日の午前に兵庫県加古川市のダムで女性の遺体が発見されましたが、その後の捜査で身元や死亡推定時期が判明。

その後、ストーカー被害に遭っていたことを本人がTwitterに生前投稿していたことが発表されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

遺体は大阪市江戸川区の小西優香さんであることが判明。

死亡推定時期など詳細は下記の通りです。

兵庫県加古川市平(へい)荘(そう)町中山の権(ごん)現(げん)ダムで衣装ケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は13日、遺体は大阪市淀川区の小西優香さん(20)だと明らかにした。12日の司法解剖の結果、死亡推定時期は10日午後だったことも判明。県警は、遺体が発見前日の10日夜以降に遺棄された疑いもあるとみて調べている。
小西さんの遺体は11日午前、ダム湖南側の岸から数メートルの水面上で発見された。これまでの調べによると、遺体は透明のプラスチック製衣装ケースの中に入れられ、ケースに結ばれたロープの先端には重りが付いていた。ケースの中には小西さんの所持品が残されていたという。
捜査関係者によると、遺体発見前日の10日の日中にはダム管理事務所の職員が現場周辺を巡視しており、複数の釣り客がいたが、異常は確認されなかった。県警は人の気配がなくなった同日夜以降に何者かが車で遺体を運んできてダムに侵入し、遺棄した可能性があるとみて、付近の防犯カメラ映像などから不審車両の洗い出しを進めている。
権現ダムはJR山陽線加古川駅の北約7キロの山あいに位置し、遺体発見現場付近は立ち入り禁止になっているが、連日、県内外から車で釣り客が訪れているという。

出典;産経デジタル

死亡推定時期は10日午後と言うことで発見された前日の犯行と言うことになりますね。

遺棄した時期にあまり幅がないことなどから、防犯カメラの洗い出しにはそれほど時間が掛らないのではないでしょうか?

遺体の特定も出来ていることですし、比較的早く事件が解決しそうな気がします。


出典;毎日新聞

15日の段階では更に様々な情報が入ってきています。

詳しくはコチラから…

小西優香さんの顔画像 TwitterやInstagramアカウントは?
小西優香さんがダムに遺棄された事件で森翔馬容疑者が殺人容疑で再逮捕されましたね。 被害者の小西優香さんの人柄はどうだったのでしょう? また、SNSアカウントもリサーチしてみました。

スポンサーリンク

死体遺棄現場の地図など

兵庫県加古川市平荘(へいそう)町中山の権現(ごんげん)ダムと言うところです。

(地名の読みは難しいですね。)

ダムと言うと山深いところと言うイメージがありますが、付近には山陽自動車道が走り、海から30㎞も離れていない場所にあります。

出典;Google Map

小西優香さんのプロフィール

氏名小西優香
年齢20歳
住所大阪市淀川区
職業ホステス
出身地三重県松阪市
趣味水上バイク

三重県から大阪に出て来て働いていたのですね。

顔画像は?

8月14日、ニュースに顔画像がアップされました。
それがこちらになります。


出典;産経新聞

なかなかの美人さんですね。

ストーカー被害を訴えていたそうですが頷ける気がします。


出典;関西テレビ

新たにInstagramの画像が公開されました。

こちらの顔画像は上の顔画像より若く可愛く映ってますね。

インスタの他の画像も確認しましたが上の画像はどちらかと言うと別人のように見えました。

SNSアカウントは?

Facebook

「小西優香」と言う名前で年齢も近そうな方が沢山いらっしゃいましたが、本人と特定できるアカウントはわかりませんでした。

一応、「小西優香」名のFacebook検索結果をこちらにリンクしておきますのでご興味のある方はご覧ください。

Facebook検索結果

Twitter

Twitterのアカウントは公にされています。

詳しくはコチラから…
https://trenderspocket.com/konishi-yuka-3/

Instagram

インスタのアカウントも公にされています。

詳しくはコチラから…
https://trenderspocket.com/konishi-yuka-3/

ネットの声

Twitterに小西さんの後輩とみられる書き込みがありました。

「小西優香さんの事件。。信じられんわ、先日会ったばっかだったのに 犯人アイツなんやろか ほんま腹立つな」

「小西優香殺したんやっぱりあいつらだ」

出典;Twitter

などと、知人の間で容疑者の目星が付いているような投稿もありました。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.