十亀智広(そがめともひろ)容疑者の顔画像や犯行動機は?全裸の女性と殴り合い?犯行現場特定!

1月9日夜、大阪市生野区のマンションで、介護施設の職員、佐藤時子さんが全裸の状態で死亡しているのが見つかり、警察はこの部屋の住人が殺人に関与した疑いで逮捕しました!

いったい何が起こったのでしょうか?

犯行動機は何なのでしょう?

事件の真相をリサーチ!

スポンサーリンク

事件の概要

事件が発覚したのは9日午後8時50分頃のことです。

警察に事件を通報したのは犯人とみられる男性から事件について相談を受けた知人でした。

事件のあったマンション

出典;読売テレビ

詳細はこちらになります。

大阪市生野区舎利寺の集合住宅の一室で、この部屋の50歳代の住人男性の知人から「女性が死んでいるかもしれない」と110番があった。

大阪府警生野署員が駆けつけたところ、室内で60~70歳代の女性が全裸で倒れており、死亡が確認された。

現場にいた住人男性が「女性はヘルパーで、殴り合いになった」と話しており、府警は男性から詳しく事情を聞いている。

出典;読売新聞

なんだか、筋の見えない事件ですね。

普通、高齢の女性と殴り合いになんかならないと思いますし、なったとしても手加減するでしょう?

その後の情報

その後の情報で亡くなったのは介護施設の職員、佐藤時子さんと判明。

殴り合いになったのは8日夕~9日昼、佐藤さんは発見当時、玄関近くの床に全裸でうつぶせで倒れていたそうです。

警察は、この部屋に住む十亀智広容疑者を、傷害の疑いで逮捕しました。

十亀容疑者は1人暮らしで、佐藤さんはヘルパーとして部屋を訪問していたそうです。

取り調べに対し、男は「トラブルになった」、「殴ったりけったりした」と供述しているようですが、具体的に何があったのかについての発表は今のところありません。

十亀容疑者の証言には支離滅裂な所があると言うことですのでなんらかの精神障害があるのかもしれませんね。

疑問符だらけの殺人事件

イメージ画像

女性の顔や背中には殴られたような痕があったそうですが、あまりに情報が少なくこの事件、「?」マークだらけですよね。

佐藤さんはヘルパーとして部屋を訪問していたと言うことですが、十亀容疑者は51歳とのことで、ヘルパーが必要な年代ではないように思います。

ただ職業がヘルパーであっただけの知人で、男性宅に何か用があり、やってきていただけなのでしょうか?

十亀容疑者の話では「殴り合いになった」とのことです。

そもそも、なぜ女性と殴り合いになったのかの情報もないためこれも疑問符です。

もっとも不可解なのは佐藤さんが全裸であったと言うこと…

男性と同年代か、若ければ性的暴行を加えようとしたと言うことも考えられますが、女性70歳とのことです。

殴りあっているうちに全裸になったなんて考えられませんよね!

まだまだ不明なことが多いため、この件に付きましては新たな情報が入りしだい追記させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

容疑者の顔画像やプロフィールは?

顔画像

調べて見ましたが、顔画像はネット上に出回っているようにありませんでした。

プロフィール

現在、わかる範囲でプロフィールをまとめてみました。

氏名十亀智広(そがめともひろ)
年齢51歳
住所大阪市生野区舎利寺
職業無職
逮捕容疑傷害

無職で51歳、ヘルパーが来ると言うことはどこか体の悪いところがあったのでしょうか?

やはり、よくわからないことだらけです。

事件現場

事件現場は、大阪市生野区舎利寺の集合住宅で、JR大阪環状線桃谷駅の南東約1.2㎞の住宅街とのことですので、地図で言うとこの辺りになるかと思われます。

スポンサーリンク

ニュース画像の解析から犯行現場のマンションが特定できました。

それがこちらになります。

左手奥の斜めにカットされたデザインのマンションになります。

事件が起こったのはこのマンションの3階の一室とのことです。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「やってやろうじゃねぇか的な感じで全裸になったのか
喧嘩で上半身の服を脱ぎ捨てる人はたまに見かけるけど、全裸になる人は聞いたことがないな」

「何年か前のニュースで、韓国で、70代後半の女性をレイプした若い男性が逮捕された、という事件があったのを思い出した。 」

「「殴り合いになった」のは分かるとして何故に全裸!?」

「なんでヘルパーが裸になるんだよ
絶対おかしいやろ 」

出典;Yahoo!ニュース

やはり、「被害者が全裸になっている意味がわからない」と言ったコメントが多く寄せられていました。

「また、レイプじゃないの?」と言ったコメントも多かったですね。

真相はいったいどうなのか、わかりしだい追記させていただきたいと思います。

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.