早坂渉(はやさかわたる)容疑者の顔画像はこちら!SNSアカウントは?マヌケすぎる特殊詐欺!

なんとなく、ありがちな事件です!

元警察官だった女性に対して、おいを装って電話をかけ、現金100万円をだまし取ろうとした男が逮捕されました。

逮捕された早坂渉とはどんな人物なのでしょうか?

リサーチしてみました。

[Untitled]

事件の概要

電話先の女性に対して、おいを装い、

「会社の金が入ったカードを無くしてしまい、今日中に金が必要」

「100万でいいから用意してくれ」

などとうそを言って現金をだまし取ろうとした特殊詐欺未遂で1月12日までに世田谷署に逮捕されたのは住所不定、職業不詳の早坂渉容疑者です。

電話を受けたのは62歳の女性で、騙されたふりを続け、警察に通報し、早川容疑者が逮捕されました。

女性は元警察官で、現在も警視庁の「犯罪抑止女性アドバイザー」として特殊詐欺の被害防止を呼びかける活動などをしているそうです。

元警察官と言えども、まだ現役で活動されている方だったのですね。

早川容疑者が何処で元女性警官の電話番号をみつけたのかわかりませんが、無作為に選んだのであれば、電話を掛ける先の人が現役の警官や、警官OBである可能性は多分にあると思います。

おいを装ったのは相手女性に声などが分からないため、正解だったのかもしれませんが、電話先の方のプロフィールの下調べもなく、電話を掛けるのはまずいですよね。

早川被告はそんなリスクを承知の上で電話を掛けたのでしょうか?

この事件では他に見張り役だったとして、20歳の男も逮捕されています。

早坂容疑者の顔画像は?

こちらが早坂容疑者の顔画像になります。


出典;TBS NEWS

まだまだ若いですね。

これから先、どのような人生を歩んでいくのでしょうか?

[Untitled]

容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名早坂渉(はやさかわたる)
年齢21歳
職業不詳
住所不定
逮捕容疑特殊詐欺未遂

イメージ画像

特殊詐欺の刑罰は?

昨今で言う特殊詐欺は以前はオレオレ詐欺とも言われてました。

刑法的には詐欺罪が適用されているようです。

詐欺罪の刑罰は刑法第246条にこう書かれています。

人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。

出典;刑法第246条

今回の件は未遂ですし、初犯であれば問題なく執行猶予が付くでしょう。

これを機に早坂容疑者にはまともな道を選んでもらいたいですね。

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみました。

Facebook

以外にも多く、たくさんのアカウントがヒットしました。

あまりに多く、本人の特定は出来ませんでした。

一応、検索結果をリンクしておきますのでご興味のある方はこちらをご覧ください。

「早坂渉」検索結果

[Untitled]

Twitter

「早坂渉」のユーザー名では19名、「wataru hayasaka」のユーザー名で2名ヒットしましたが、特定するに至りませんでした。

一応検索結果のみ表示させていただきますのでご興味のある方はご覧ください。

「早坂渉」の検索結果

「wataru hayasaka」の検索結果

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「どんな仕事?にもリスクはありますな。。
事前調査は必要ですね 」

「俺も田舎のお母さんにお金を借りては返しをずーっと繰り返してるからお母さんが本職に騙されてないか心配です。」

「お年寄りを食い物にするのは本当にやめて欲しい ましてやそのお金を上納金として受けとる上の組織がいるとしたらそれは任侠の道を外してると思う」

「ランダムに電話したら、ある意味で大当り!!よかった、よかった。」

出典;Yahoo!ニュース

「大当たり!」なんてコメントもありますが、早坂容疑者にしてみればある意味、めちゃくちゃついていたのかもしれません。

余罪がどのくらいあるのか、ないのかわかりませんが、この事件だけならば多額の現金をだまし取ることなく逮捕に至ったわけで大きな罰を受けることなく更生するチャンスがもらえたわけです。

まだ21歳と言うことなので、これを機に反省し、まっとうな夢のある人生を手に入れてもらいたいものですね。

[Untitled]

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.