上野の繁華街で通行人に催涙スプレー! 犯人は? 犯行動機がヤバイ!

9月29日夜、東京・上野の繁華街で通行人が催涙スプレーをかけられる事件が相次ぎました。

その犯人とはいったいどんな人物なのでしょうか?

また、動機は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

催涙スプレーとは護身、防犯のために使うものですが、今回は犯罪に使われました。

現在わかっていることは下記の通りです。

東京・上野の繁華街で、通行人が男にいきなり催涙スプレーをかけられる事件が相次ぎ、警視庁は傷害事件として捜査しています。

先月29日の午後7時半ごろ、台東区上野で30代の男性が知人女性と歩いていたところ、2人組の男に「お前援交だろう」などと言いがかりをつけられ、催涙スプレーを吹きかけられました。男性は、目に軽傷を負いました。

さらに、このおよそ4時間半後にも500メートルほど離れた路上で、20代の男性が歩いてきた男に催涙スプレーをかけられ、軽傷を負ったということです。

出典;TBS NEWS

犯人は男の二人組だったと言うことです。

いたずら半分、面白半分で犯行に及んだのでしょうか?

もしかしたら、その程度のことが犯罪に当たると思わなかったのかもしれませんね。

被害者達が軽傷を負うと言うことにも気づかなかったのかもしれません。

恐らく、自分たちでは試してなどいないのでしょう。

きっと笑って逃げて行ったのでしょうが、被害者のことを考えると腹立たしい事件ですよね。

事件現場

事件の起こった現場は台東区上野の繁華街と言うことなので地図で言うとこの辺りになります。

ニュース画像を解析してみましたが、最初の事件は御徒町駅付近の繁華街、2件目は京成上野駅北側付近のようです。

御徒町駅付近

京成上野駅付近

出典;TBS NEWS

身を隠すにも人を攻撃するにも良さそうな場所です。

何もわからない通行人にとっては恐怖ですね。

スポンサーリンク

催涙スプレーについて


出典;Amazon

購入や値段について

購入について

催涙スプレーはネット上にあふれていますが、店頭で買おうと思うと防犯グッズ専門店や秋葉原などの盗撮グッズとかを置いてあるマニア向けショップに出向く必要があるようです。

また、購入に当たっては身分証明書が必要になるそうで、未成年の方は購入できません

値段の目安

値段は小型のものが1500円~4500円くらい。

強力なものだと1万円を超えるものまであります。

成分について

催涙スプレーの成分として「唐辛子」を聞いたことがあるかもしれませんが、それ以外にもあるのでしょうか?

主な成分は下記の4つに分けられるそうです。

OCガス
CNガス
CSガス
CRガス

※OCガス以外は禁止薬剤又は効果や安全性に疑問があるそうです。

OCガスは唐辛子を主成分として化学薬品の液体を混ぜたもので、最も強力で確実かつ安全な催涙成分とされています。

効果

さて、相手に催涙スプレーを吹きかけると一体どうなるのでしょうか?

対象者の顔に吹きかけると激痛で目が開かず、さらには顔面全体の激痛で行動不能に陥り、一時間以上にわたりその効果は持続するとのことです。

また成分を吸い込むと激しく咳き込むそうです。

タマネギが目に染みる程度のものかと思っていましたがとてもその程度のものではないようですね

電車内で催涙スプレーをまかれて病院に搬送されたと言う話を耳にしたことがありますが、まさにそのレベルの物のようです。

2017年12月に和歌山県で下校途中の女児が男にスプレーを吹きかけられ、全治3か月の重傷を負った事件がありました。

このように幼児などに吹きかけた場合は重症に陥る危険があるそうなので使用や携帯には十分な注意が必要になります。

スポンサーリンク

携帯することの法令上の問題点

普通にネット通販で売っているものなので深く考えていませんでしたが、調べて見ると催涙スプレーを携帯所持するだけのことであっても法律的な問題点があるようです。

軽犯罪法1条2号には…

正当な理由がなくて刃物、鉄棒その他人の生命を害し、又は人の身体に重大な害を加えるのに使用されるような器具を隠して携帯していた者 (罰則は、勾留〔1日以上30日未満の自由刑〕か科料〔千円以上1万円未満の財産刑〕)

と掲載されています。

催涙スプレーは上記のような効果があることから、「人の身体に重大な害を加えるのに使用されるような器具」に当たると考えられます。

しかし、「正当な理由」があって携帯していた場合はどうなのでしょう?

夜道を一人で歩く女性が比較的小型の催涙スプレー1本を護身用として携帯しておくのは「正当な理由」に当たると思います。

こういった場合は携帯していても法律的に大きな問題はないと考えられますが、ケースバイケースでその時々に応じていかなる捉え方もされてしまいかねなませんので、催涙スプレーの携帯に関しては注意が必要だと思われます。

当然今回のような事件の場合には「正当な理由」などありませんので携帯していただけで処罰の対象となります。

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「変な奴に絡まれても、返り討ちにできるくらい鍛えとかないといけない世の中だよなー」

「不平不満が爆発したが本人は楽しかったのだろうか?酔っていたのかも。」

「遊び半分の悪ふざけですな。捕まらないと思ってるんじゃないか? 」

「援交だろとか言いがかりが怖すぎる。この人たちの目には、男女二人で歩いてる人たち全員そう見えるんだろう 」

「きっと、防犯カメラに写っているだろう。」

「場所は上野か!おいらがゴキジェットで退治してやる」

出典;Yahoo!ニュース

上記のような様々な意見が寄せられていました。

今時は何処にでも防犯カメラは設置されていますので、この種の犯罪でも比較的簡単に犯人が検挙される時代になっていますが、今回も早く事件が解決してくれると良いですね。

また、このような声も寄せられていました!

「場所は上野か!おいらがゴキジェットで退治してやる」

出典;Yahoo!ニュース

ほんとうに、ゴキジェットで退治していただきたいものですね!(笑)

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.