尾形大介容疑者に前科あり?顔画像はこちら! 犯行動機は何?ってか、白タクって何?

アメリカではUberによる配車サービスが問題となっていますが、尾形大介容疑者が逮捕された容疑は「白タク行為」。

尾形容疑者とはいったいどんな人物なのでしょうか?

顔画像や犯行動機などをリサーチしてみました!

スポンサーリンク

事件の概要

逮捕された尾形大介容疑者は東京都内を中心に無許可でタクシー営業を行っていたそうです。

現在わかっている事件の詳細は下記の通りになります。

警視庁によると、東京・足立区の尾形大介容疑者は今年1月から5月にかけて、タクシーの営業許可を受けずに客を有料で乗せる「白タク」行為をしたなどの疑いが持たれている。尾形容疑者は個人タクシーの中古車を入手して営業していたという。

尾形容疑者は、今年3月、バイクに衝突して男性に軽傷を負わせ、逃走した疑いでも逮捕されている。調べに対し、尾形容疑者は「事故は起こしていない。白タク行為もやっていない」と容疑を否認しているという。

出典;日テレNEWS24

警察の発表によりますと今年の3月に信号待ちで停車中のバイクに追突し、逃走したタクシーを捜査中、尾形容疑者が浮上し、白タク営業の疑いも発覚したと言うことです。

尾形容疑者はバイクに追突事故を起こしたときに、自分の免許証をバイクの運転手に見せ、「場所を移動しましょう。」と言ったまま逃走したそうです。

白タク営業がばれることを恐れて逃げたのでしょうか?

緑ナンバーを付けていた!

白タクは乗用車を使うためナンバープレートの色は白色になります。

しかし、尾形容疑者はタクシーやバスなどの営業車が付ける緑色のナンバープレートを中古のタクシーに取り付けていたそうです。

取り調べに対し尾形容疑者は緑のナンバーは「趣味で付けていて外に出る時は外していた」と供述しているそうです。

また、白タク営業をしていた中古のタクシーや料金メーターなどはインターネットで購入したと話しているそうです。

緑ナンバーで走っていれば白タクだとはだれも思いませんよね。

しかし、尾形容疑者の言い訳には呆れます。

尾形容疑者に前科

尾形容疑者が37歳の時にタクシーのボンネットにしがみ付いた男を振り落とそうとして警察に逮捕されています。

詳細はこちら…

交通上のトラブルから、タクシーのボンネットにしがみついた男性を振り落として殺害しようとしたとして、タクシー運転手の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県川口市のタクシー運転手・尾形大介容疑者(37)です。

尾形容疑者は17日、東京・足立区の交差点で、交通上のトラブルになった会社員の男性(44)に対し、顔を数回殴ったうえ、タクシーの前に立ちはだかった男性をボンネットに乗せたままおよそ750メートル走り、路上に振り落として殺害しようとした疑いが持たれています。

タクシーのドライブレコーダーには、尾形容疑者が男性をボンネットに乗せたまま急発進と急ブレーキを繰り返す様子が映っていて、振り落とされた男性は頭を強く打つなどして全治1ヶ月の大けがをしました。

尾形容疑者は、「逮捕されるほどのことではない」と供述しているということです。

出典;bakusai.com

なんともあきれた事件ですが、どうやら尾形容疑者はこの件で第2種の運転免許(旅客運航のための免許)を取り上げられたため、世紀にタクシードライバーとして働けなくなり、白タクを運航していた可能性が高いですね。

容疑者の顔画像は?


出典;日テレNEWS24

おとなしそうな感じを受けますね。

元タクシードライバーと言うことですが、なんとなくそんな雰囲気も伺えます。

容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールを現在わかっている範囲で、まとめてみました。

氏名尾形大介(おがただいすけ)
年齢40歳
住所東京・足立区
職業元タクシードライバー
逮捕容疑過失運転致傷
白タク行為

尾形容疑者は元タクシー運転手で、車両は購入したものか譲り受けてものかわかりませんが、個人タクシーの中古車を使っていたということです。

個人タクシーは数多く走っていますが、申請するにはドライバーとしての勤務年数などの条件がそろっていなければならないのですが、尾形容疑者は条件が整っていなかったのでしょうか?

SNSアカウントは?

SNSアカウントも調査してみました。

Facebook

検索した結果、多くのアカウントがヒットしましたが本人の特定は出来ませんでした。

一応、検索結果をリンクしておきますのでご興味のある方はこちらご覧ください。

「尾形大介」検索結果

Twitter

検索した結果、本人を特定できるようなアカウントは見つかりませんでした。

一応検索結果のみ表示させていただきますのでご興味のある方はご覧ください。

「尾形大介」の検索結果

「daisuke ogata」の検索結果

白タクとは?

白タクとは、国の営業許可を受けずに普通の乗用車で人を乗せ目的地まで運ぶ素人営業の不法タクシーのことです。

なので、「白タク」ではなく、「素」だけで「しろ」とは読みませんが、「素タク」のほうが正しい表記のような気がします。

また、通常のタクシーは緑ナンバーなのに対し、国の許可を受けていない白タクは「白ナンバー」です。

なので、「白のナンバープレート」を付けた「タクシー」なので「白タク」と言うことになるのでしょう。

通常料金は「言い値」になり、タクシーがなかなか捕まらないような状態では当然高い料金設定になるようです。

今回のように本物のタクシーを使って運航しているケースは少ないと思われますが、尾形容疑者は恐らく、料金も普通の白タクのように「言い値」ではなく、料金メーターを使って徴収していたのではないでしょうか?

タクシーの足りないバブル期などには横行してたそうですが、現在はタクシー余りの時代なのでその数は当時より、かなり減っていると言うことです。

そんな白タクですが一部地域では解禁されると言う話もあるようです。

もちろん誰でもと言うわけではなく、きちんと申請する必要はあるようですが…

ネットの反応

ネットの声をまとめてみました。

「違法なタクシーをしっかり取り締まって下さい。とくに、中国人を対象にしている白タク。 」

「自家用車使っての白タクは、かなりいるはず。
氷山の一角。特に各地方の夜の繁華街に。 」

「その車、どこから見ても タクシーやでぇ~
個人タクシーと書いてあって、アンドンまで・・・言い逃れできないのにするのかぁ~
実は先日もおかしな車を見掛けたんだけど、あれも白タクなんだろうねぇ~
でも、外国人観光客だけを乗せている白タクや白バスが、ほんと多いよね、更に元ラブホが旅館として?、そういう外国人観光客の寝城になっていいたりして、そこに迎えに来る車両は、ご存知白バス。
取締を強化しても、逃げ道があったりして、なかなか難しいけど、流石に今回は事故も絡んでいるからね。」

出典;Yahoo!ニュース

白タクは以前より減ったとはいえ、相変わらず横行しているようです。

プロパン車を使わなくても、最近の車は燃費が良いですし、自前の車で一晩で数万円の収入が得られるなら美味しい仕事と言えるでしょう。

しかし、利用する側のモラルも問われますね。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.